婚活地獄は辛い!体験談を聞いて参考にしよう

ウーマン

まだ若いからと油断をしていてはいけません。婚活地獄に陥らないために、今から正しい婚活方法を身に着けておきましょう。婚活地獄を味わってしまった人達の意見から学べることもたくさんあります。

みんなの声

地獄にハマり気付いたら周りが皆結婚していた

結婚願望は強かったものの、いい相手に恵まれずにいましたのでアラフォーになってから婚活を始めてみました。しかし考えていたほどうまくいかずに、出会いの場に参加をしてもカップルになる事が出来ず、相手にされないままあっという間に数年が過ぎていたのです。そんな風にしていると気が付けば周囲の友人達はみんな結婚していたので、取り残された気持ちです。何でみんなは相手を見つけられるのに自分だけ見つけられないのかと不安になり、婚活地獄にはまっている状態です。今はとりあえずこの婚活地獄から抜け出す為に一年ほど休憩をしてみようとしています。一度婚活から離れることによって、婚活に対する意識も前向きに変わってくるはずなので休憩中です。
(40代|男性)

婚活地獄は精神的にとても疲れました

周囲の友人達が結婚をして子育てをしている姿を見ていると羨ましくなり、母親になりたいという願望が出てきました。母親になる為には結婚をして幸せな家庭が必要ですので、婚活をして相手を見つけなくてはなりません。婚活さえすれば相手をすぐに見つけられると考えていましたが、現実はアラフォー女性に優しいものではありませんでした。年齢を言うだけで煙たがられてしまったり、相手にされなかったりとかなり辛いものがありましたので、当時は婚活をしなくてはという気持ちとの葛藤が激しかったです。頑張らなくてはという気持ちが空回りするばかりでアピールもうまく出来ていなかった当時はまさに婚活地獄でした。その時には表情も硬くなっていた状態でしたので、年齢だけの問題ではなく上手くいかなくて当たり前だったのかもしれません。
(40代|女性)